Exhibitions

Current & Upcoming

You can be the outcast

2019.01.23 - 2019.01.28

You can be the outcast

会期:2019年01月23日(水) - 01月28日(月) 時間:11:00 - 19:00 会場:1階 出展:谷口瑞歩、吉井あずさ、山下茜里、酒井建治、中川百音、浅野木の実

大学を卒業したら就職するのが当たり前。
本当にそうなのだろうか?何にでもなれるこの時代に、何でもできる若さという武器を持っているからこそ、今、できることがあるのではないか?わたしたちは作品を通じて、社会に自己表現している。
生活に必ずしも必要とされていない芸術を生業にしようとしている。認められずとも足掻くことが大切なのではないか。
そんな社会からのはみ出しものたちの展覧会です。

谷口 瑞歩    TANIGUCHI Mizuho

1995年 香川県出身
京都精華大学 芸術研究科 博士前期課程 芸術専攻1年

「日本の伝統技法である型染めで、着物を制作しています。」

  • 2016年

    「祈り -18stories-」(ギャラリーマロニエ/京都)

  • 2018年

    「GRADUATE STUDENTS SHOW TEXTILE CORSE KYOTO SEIKA UNIVERSITY 2018」(ギャラリーマロニエ/京都)

吉井 あずさ    YOSHII Azusa

1995年 滋賀県出身
京都精華大学 芸術学部研究生

「シルクスクリーンで染料を使用し、色の重なりや変化を楽しみにながら布を染めています。」

  • 2018年

    「GRADUATE STUDENTS SHOW TEXTILE CORSE KYOTO SEIKA UNIVERSITY 2018」(ギャラリーマロニエ/京都)

山下 茜里    YAMASHITA Akari

1997年 大阪府出身
京都精華大学 芸術学部 テキスタイルコース4年

「主に人間の目や身体をモチーフに制作しています。人の目に映るという現象や、記憶するという行為などについて日々考えています。」

  • 2016年

    Textile performance(京都精華大学)

  • 2017年

    テキスタイルのすみっこ展(kara-S/京都)

  • 第55回兵庫県展 工芸部門 部門大賞(知事賞)

  • いとから展(ギャラリーマロニエ/京都)

  • 2018年

    創造的ドローイング-作家になるために-(ギャラリーフロール/京都精華大学)

  • fermata(アートギャラリー北野)

  • めいそう(堀川御池ギャラリー/京都)

  • 京都精華大学展2018 オープンラボ(京都精華大学)

  • 第14回世界絵画大賞 入選

  • 戦う女達7人衆(ギャラリーマロニエ/京都)

  • SEIKA-Jack(ギャラリーフロール/京都精華大学)

酒井 健治    SAKAI Kenji

1996年 京都府出身
京都精華大学 芸術学部 版画コース4年

「主にシルクスクリーン技法を用いて制作をしています。何かいいな、と思ってもらえる様に日々制作に取り組んでいます。」

  • 2016年

    『空箱の中』

  • 2017年

    『nakl.』

  • 2018年

    『第43全国大学版画展』※優秀賞受賞

中川 百音    NAKAGAWA Mone

1995年 滋賀県出身
京都精華大学 デザイン学部 グラフィックデザインコース4年

「色とわたしの手から生まれたカタチ達のエネルギーに身を任せながら、日々ドローイングを行っています。」

  • 2017年

    「模様の輪」(The Terminal KYOTO/京都)

  • 2018年

    「セイカビジュアルパンプアップ展」(ギャラリーフロール/京都精華大学)

  • 「ミッドストリーム展」(京都精華大学)

  • 「Colorful Love Passion」(オルタナティブスペース yuge/京都)

  • JAGDA学生グランプリ2018入選

浅野 木の実    ASANO Konomi

1998年 大阪府出身
京都精華大学 デザイン学部 グラフィックデザインコース3年
SHAKEART! 8代目代表、デザイナー

「日々の生活から図形と線を抽出しグラフィカルにデザインしています。」

  • 2018年

    「sandwich」(オルタナティブスペース yuge/京都)

  • 写真展「unmark」(AMS写真館/京都)