Past
Exhibitions

交差×展

2021.11.24 - 2021.11.29

交差×展

交差×展

会期:2021年11月24日(水) - 11月29日(月) 会場:2階 出展:岸田天音、為国立子、筒井綾乃、森本茉里子、山元南穂

※初日11/24(水)は12:00より開催となります。

こつぶ展8

2021.11.24 - 2021.11.29

こつぶ展8

こつぶ展8 -ゆふ工房の小さな音-

会期:2021年11月24日(水) - 11月29日(月) 会場:1階 出展:伊藤裕子

伊藤 裕子    ITO Yuko

1991年 京都女子大学 短期大学部英語学科 卒業

  • 1991年

    積水化学工業株式会社にて貿易業務に従事

  • 2004年

    東京にてステンドグラスをはじめる

  • 2005年

    同企業退職

  • スタジオデコのプロコースに入門

  • 2007年

    同プロコース卒業

  • ゆふ工房創業

  • 2008年

    京都屋にて初の個展「こつぶ展1」開催

  • 2011年

    アイディ・ギャラリーにて「こつぶ展2」開催

  • 山科区竹鼻竹ノ街道町へ工房移転

  • 2012年

    Cafe stand Rushにて「ステンドグラス3人展」を開催

  • 2013年

    六々草にて個展「ゆふ 春の陽ざしを集めて」を開催

  • アイディ・ギャラリーにて「こつぶ展3」開催

  • 2014年

    京都町屋スタジオにて「冬のひとつぶ」開催

  • 2015年

    アイディ・ギャラリーにて「こつぶ展4」開催

  • 2016年

    京都町屋スタジオにて「冬のひとつぶ2」開催

  • 2017年

    山科区四ノ宮垣ノ内町へ工房移転

  • ギャラリーちいさいおうちにて「こつぶ展5」開催

  • 2019年

    タイルギャラリー(名古屋モザイク工業 大阪支店)にて個展開催

  • アートギャラリー北野にて「こつぶ展6」開催

  • 2020年

    FURACOCOにて「ガラスのさんぽ道」開催

  • アートギャラリー北野にて「こつぶ展7」開催


池田泰佑 陶製モザイク展

2021.11.17 - 2021.11.22

池田泰佑 陶製モザイク展

池田泰佑 陶製モザイク展

会期:2021年11月17日(水) - 11月22日(月) 会場:1階 出展:池田泰佑

池田 泰佑    IKEDA Taisuke

  • 1943年

    京都市に生れる

  • 1967年

    日展(彫刻) 入選

  • 1968年

    金沢美術工芸大学彫刻科卒業
    日展(彫刻) 入選
    関西日彫展受賞

  • 1969年

    京展(彫刻) 入賞

  • 1969-73年

    泰山製陶所

  • 1971年

    個展 テーマ「火と土の創造」 陶彫作品 今橋画廊(大阪)

  • 1972年

    京都市伝統産業技術者研修(陶磁器コース)

  • 1973-95年

    京都市工業試験場 産業工芸部 勤務(現・地方独立行政法人京都市産業技術研究所)

  • 1976年

    京都 慧日幼稚園 記念像陶彫制作

  • 1990年

    京展(陶製モザイク) 入選

  • 1997年

    京都 山端郵便局 陶製モザイク制作

  • 1998年

    京都 洛北高校同窓会館 陶製モザイク制作

  • 1999年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶製モザイク作品 CMM現代美術観(京都)

  • 2002年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶彫作品・陶製モザイク作品 CMM現代美術観(京都)
    企画展 「黒の世界」森の向こうに・・・ 陶製モザイク壁面作品 ギャラリー賛(京都)

  • 2004年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 CMM現代美術観(京都)
    京都陶磁器会館 くるる五条坂 玄関ホール 陶製モザイク制作

  • 2006年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野

  • 2007年

    京都 山科区制30周年シンボルマークのモニュメント(区役所玄関前庭) 陶製モザイク制作

  • 2008年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野

  • 2010年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野
    東京 神慈秀明会さがみ出張所(玄関みたらし) 陶製モザイク壁画制作

  • 2011年

    企画展 「陶製モザイクタイルの世界」森の向こうに・・・池田泰祐作品展
    陶製モザイク壁面・立体作品 近江八幡市立 かわらミュージアム(滋賀)

  • 2012年

    個展 テーマ「森の向こうに・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野

  • 2014年

    京都 西山短期大学(玄関ホール)陶製モザイク立体作品
    個展 テーマ「森の向こうに〇△□」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野

  • 2016年

    個展 テーマ「森の向こうの星に願いを・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野

  • 2017年

    沖縄 テーマ「森の向こうに〇△□」陶製モザイク立体作品 東日本大震災・球美の里へ寄贈

  • 2018年

    個展 テーマ「森の向こうの星に願いを・・・」陶製モザイク壁面・立体作品 アートギャラリー北野


伊原栄一 展

2021.11.10 - 2021.11.15

伊原栄一 展

伊原栄一 展 kawaii-art

会期:2021年11月10日(水) - 11月15日(月) 会場:1階 出展:伊原栄一

伊原 栄一    IHARA Eiichi

1970年 佐賀県に生まれる
1992年 広島大学教育学部 卒業

  • 1993年

    佛師渡辺勢山師に師事

  • 1996年

    佛師平井煌原師に師事

  • 2001年

    独立

  • 2008年

    京展 入選(同'09、'17)

  • 2009年

    二科展 入選(同'10~'13、'17、'18)

  • 2011年

    二科展 京都新聞社賞(同'12)

  • 2012年~

    滋賀佛像彫刻家協会新作佛像彫刻展

  • 2013年

    関西二科展 奨励賞

  • 2018年

    第25回公募展木彫フォークアートおおや入選

  • 2019年

    第26回公募展木彫フォークアートおおやグランプリ

  • 2020年

    伊原栄一個展(アートギャラリー北野)

  • 2021年

    西教寺GOKAN展(大津市 西教寺)

  • Feeling Journey4人展(京都写真美術館)

  • 癒しのGOKAN展(ギャラリーとね)


ジパン具 vol.14

2021.11.03 - 2021.11.08

ジパン具 vol.14

ジパン具 vol.14 「守・破・離」具で描く日本画展。

会期:2021年11月03日(水) - 11月08日(月) 会場:1階 出展:池山れい、加藤ゆず、中野一義、廣瀬麻里子、福井安紀、福元なおんど、藤岡雅人、堀井利香、松村年恒、宮本明、山口和鷹、吉江寛

古来、日本の伝統的な画材には「具」という胡粉をベースにして各種の彩料を合わせた絵具(具絵具)を使う文化がありました。描き手が具と彩料あるいは、彩料同士を合わせ新たな色彩を創ることによってゆたかな画面を生み出してきたと言えます。

今回は、絹をテーマとして制作に挑むことになりました。絵絹は古来、日本画の基底材として紙と共に用いられ、数々の名作が生み出されてきました。しかしながら近年、絵絹は高価であることや紙本着色での厚塗り作品が増え、選択肢の多さからも絵絹に描く機会が少なくなってきたように感じられます。

この状況下で私たちジパン具メンバーは、美しい艶と柔らかさが特徴の絵絹をしっかり理解した上で個々の作品に生かし発表したいと思います。

池山 れい    IKEYAMA Rei

1983年 東京都生まれ

東京と京都を主な活動拠点とし、個展・グループ展多数
普段は一種類の青で作品展開している

加藤 ゆず    KATO Yuzu

  • 2012年

    明星大学 造形芸術学部 絵画専攻 卒業
    卒業制作展 最優秀賞

  • 2013年

    同大学研究生修了 修了制作展 大学買い上げ

  • 2018年

    松山庭園美術館「猫ねこ展覧会2018」にてコノキ・ミクオ賞受賞

その他個展・企画展多数

中野 一義    NAKANO Kazuyoshi

  • 1986年

    京都教育大学 卒業

  • 1987年

    青垣日本画2001年展 優秀賞

  • 1989年

    山種美術館賞展 招待出品

  • 1990年

    奈良教育大学大学院 修了

廣瀬 麻里子    HIROSE Mariko

1989年 神奈川生まれ

  • 2015年

    多摩美術大学 絵画学科日本画専攻 卒業

  • 2012年

    第41回 人展 大阪市教育委員会賞

  • 2014年

    かわさき市美術展 最優秀賞

  • 2018年

    かわさき市美術展 奨励賞

和紙を揉み込むことで出来た線や、木目などを伝い絵具を置いて制作している。

福井 安紀    FUKUI Sadanori

  • 1991年

    土と石で描き始める。日展に入選

  • 1994年~

    個展活動(京都、東京、仙台、福岡、釧路など)128回

  • 2013年

    高砂神社能舞台・鏡板の松を制作(兵庫県高砂市)

  • 2015年

    グループ尖に参加

  • 2016年

    鏡石鹿嶋神社・御扉に神鹿図を制作(福島県鏡石町)

  • 「ふすま絵プロジェクト」をはじめる

活動の内容をまとめた『職業は専業画家』の著者

福元 なおんど    FUKUMOTO Naondo

  • 2003年

    個展(京都)

  • 2005年

    日本画ジャック(京都文化博物館)

  • 2011年

    個展「MONONOKE PANDEMONIUM」(フランス)

  • 2013年

    グループ尖に加入

個展・企画展多数

藤岡 雅人    FUJIOKA Masato

  • 1986年

    京都精華大学 日本画科 卒業
    春季創画展 春季展賞、京都市長賞(同'87)

  • 1988年

    青垣2001年日本画展 大賞

  • セントラル日本画大賞展 佳作(同'90 入選)

  • 1993年

    アートビエンナーレ京都大賞(京都文化博物館)

  • 2014年

    尖20回記念展(京都市美術館 本館1階)

  • 2016年

    個展(ギャラリーcreate洛)

  • 2021年

    第8回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展入選

堀井 利香    HORII Rika

  • 1986年

    京都精華大学 美術学部 卒業
    京都の四季展 買い上げ賞

  • 1987年

    青垣2001年日本画展 大賞

  • 1996年

    尖展出品(~2002)

松村 年恒    MATSUMURA Toshitsune

1961年 京都市生まれ

  • 1986年

    京都精華大学卒業

  • 2012年

    個展(ギャラリー知 京都)

  • 2015年

    個展(森林の水pr館 小浜)

  • 2017年

    個展(アートスペースMEISEI 京都)

  • 2018年

    ジパン具に参加

宮本 明    MIYAMOTO Akira

  • 2017年

    Art Central Hong Kong(香港)

  • 2018年

    Asia Now(パリ)

  • 2019年

    内外静動(京都)

  • Art Fair Philippines(マカティ)

  • 2020年

    Inevitably Imperfect (マカティ)

詳細 akiramiyamoto.com

山口 和鷹    YAMAGUCHI Kazutaka

  • 1991年

    春季創画展 入選

  • 1992年

    春季創画展 入選

  • 2000年

    尖展参加(~2006)

  • 2006年

    星野眞吾賞展 入選

吉江 寛    YOSHIE Hiroshi

1992年 大阪府生まれ

  • 2015年

    金沢美術工芸大学 卒業

  • 島根県総合美術展 島根日本画協会奨励賞

  • 2016年

    堺市展芸術新人賞

  • 2017年

    東京春季創画展 入選

  • 2018年

    尾道市立芸術大学大学院 修了


Opening events

Archives