Past
Exhibitions

第8回 アトリエ・ドガ 教室展

2019.11.27 - 2019.12.02

第8回 アトリエ・ドガ 教室展

会期:2019年11月27日(水) - 12月02日(月) 会場:2階 出展:アトリエ・ドガ


こつぶ展6-ゆふ工房の小さな音-

2019.11.27 - 2019.12.02

こつぶ展6-ゆふ工房の小さな音- 伊藤裕子 作品展

会期:2019年11月27日(水) - 12月02日(月) 会場:1階 出展:伊藤裕子

伊藤 裕子    ITO Yuko

1991年 京都女子大学 短期大学部英語学科 卒業

  • 1991年

    某企業にて貿易業務に従事

  • 2004年

    東京にてステンドグラスをはじめる

  • 2005年

    同企業退職

  • スタジオデコのプロコースに入門

  • 2007年

    同プロコース卒業

  • ゆふ工房創業

  • 2008年

    京都屋にて初の個展「こつぶ展Ⅰ」開催

  • 2011年

    アイディ・ギャラリーにて「こつぶ展Ⅱ」開催

  • 山科区竹鼻竹ノ街道町へ工房移転

  • 2012年

    Cafe stand Rushにて「ステンドグラス3人展」を開催

  • 2013年

    六々草にて個展「ゆふ 春の陽ざしを集めて」を開催

  • アイディ・ギャラリーにて「こつぶ展Ⅲ」開催

  • 2014年

    京都町屋スタジオにて「冬のひとつぶ」開催

  • 2015年

    アイディ・ギャラリーにて「こつぶ展4」開催

  • 2016年

    京都町屋スタジオにて「冬のひとつぶ2」開催

  • 2017年

    山科区四ノ宮垣ノ内町へ工房移転

  • ギャラリーちいさいおうちにて「こつぶ展5」開催

  • 2019年

    タイルギャラリー(名古屋モザイク工業 大阪支店)にて個展開催


山本晋 展

2019.11.16 - 2019.11.24

山本晋 展 -遺伝子たち-

会期:2019年11月16日(土) - 11月24日(日) 会場:1,2階 出展:山本晋

山本 晋    YAMAMOTO Shin

無所属 80年代より個展を中心に発表(個展 42回)

<近年の主な個展>

  • 2017年

    ギャラリーa/京都

  • 2016年

    アートギャラリー北野/京都

  • 2014年

    ギャラリー恵風/京都

  • 2013年

    ギャラリーミシュマン/京丹後市

  • 2012年

    ギャラリーa/京都

  • 2011年

    ギャラリー恵風/京都

  • 2010年

    ギャラリーグランツ/東京

  • 2009年

    アートギャラリー北野/京都

京都、東京、名古屋、奈良、滋賀など。

新制作展
新制作選抜二人展
上野の森美術館大賞展
日本具象版画大賞展
日仏現代美術展 (グランパレ美術館/パリ)
国際デッサングランプリ展
花の美術大賞展
関西版画展
京都美術展
京都洋画新人展
京都洋画総合展
京都洋画版画選抜展
京都アンデパンダン展
美術選抜‘93
グループ NOUS展
他、企画展多数

<収蔵>

WHO名誉総長 肖像画(WHO本部/スイス・ジュネーブ)
阪南大学図書館、ミシュマンなど

『三彩』(美術誌)、『月刊太陽』、『朝日ジャーナル』(表紙)などに掲載
島田陽子 詩集『森へ』表紙
藤谷幸弘 『公共図書館の利用をめぐる評価』表紙
志摩篤 詩集『詩的行為』表紙
他 文芸誌、新聞文芸欄のカットなど

NHK総合テレビ・KBS京都テレビ 『山本 晋の世界』(個展を紹介)


矢田明子 個展

2019.11.06 - 2019.11.11

矢田明子 個展 「日常を生きて 日常を超えて」

会期:2019年11月06日(水) - 11月11日(月) 会場:2階 出展:矢田明子

何の変哲もない日常を生きていると

落ち込んだり

息苦しさを感じたりするけれど

絵を描いていると

小さな幸せが心の中に生まれる

なんとも生きづらい世の中だけれども

絵を描くことが

私を生かしてくれる

この窮屈な日常を超える手段を

持っていることが大切だ

自分が好きなことをやることが大切だ

そうして描いた絵が

たまたま誰かに喜んでもらえたらそれで幸せ

日常を超えて

新しい世界を開こう

矢田 明子    YADA Akiko

編集プロダクション、広告代理店勤務を経て、1999 年頃からCG で絵を描き始める。
2004年に大阪で初個展。その後、京都、大阪、名古屋、東京などでほぼ毎年個展を開催。
2010年頃から油彩画、アクリル画を始め、これにコラージュなどの技法を加えたミクストメディアの作品を創るようになり、現在に至る。
最近は地元京都で個展を開催しながら、ドイツ、アメリカ、中国などで行われているアートフェアにも出品している。

  • 2012年

    全国「かまぼこ板の絵」展覧会 佳作

  • FUKUI サムホール美術展 入選(同 15、16、17年)

  • 2017年

    The 2017 Art Kudos international exhibition Finalist

  • LIM ITLESS 2017 Online Exhibition and Competition Finalist

  • 2018年

    3rd Annual "Abstract" Online Art Exhibition Honourable Mention

  • Light Space & Time Online Art Gallery "Abstracts Art Exhibition" Special Recognition Artist


Opening events

Archives